ビジホのオニ子

コロナ禍でも出張で日本全国を飛び回る独身♀︎オニ子のビジホ中心宿泊記

ホテルフォルツァ名古屋

【ホテルフォルツァ名古屋宿泊データ】※洗い場付きバスルーム

・火〜8連泊 スーペリアダブルルーム朝食付き

・一休.com 利用
  平日1泊 12300円

  金曜1泊 14300円

  土曜1泊 16300円



名古屋の栄でのちょっと長めの仕事だったので、
予算はちょいと超えても、
ゆったり寛げる環境を作りたいと思い予約した。

ベッド 入り口 部屋 ビジホ ビジネスホテル

入り口から見た図

スーペリアダブルルーム、20平米の広さ。

2021年3月OPという新しいビジホ。

栄エリアには洗い場付きバスルームのビジホがあまり無いので貴重な存在。

まず目に入るのが、クローゼットと水回り。

洗面所 テレワーク 部屋 ビジホ ビジネスホテル

ベッドの手前に水回りエリア

使い捨てスリッパも完備なのでコロナ禍も安心。

水回りエリアは、見せる収納。

洗面所 テレワーク 部屋 ビジホ ビジネスホテル

正面から

バスルームの真向かいに位置するので、
手を伸ばしてバスタオルを取れる。

洗面ボウルの右下は、冷蔵庫になっている。



先にバスルームを。

バスルーム テレワーク ビジホ ビジネスホテル ホテル

バスルーム

滑らないフロアの洗い場。

レインシャワーも湯量たっぷりのシャワーも完備。

もちろん、
肩までしっかり浸かれるバスタブなので仕事の疲れも癒やされる。

長期出張において、
肩まで浸かれるバスタブは本当に大事。


さてベッド。

ベッド テレワーク 部屋 ビジホ ビジネスホテル

ベッド

幅160センチのダブルベッド。


最近備え付けが無いホテルもあるが、
寝間着は完備。

アメニティ テレワーク 部屋 ビジホ ビジネスホテル

寝間着、マッサージャー

そしてこの部屋にはマッサージャーもついていた。
使わなかったけれども。

ソファ テーブル テレワーク ビジホ ビジネスホテル ホテル

ソファエリア

このソファとテーブルでPC仕事は十分。

茶色の壁がZOOM会議にもOKだった。

そしてアメニティだが、
ボトルウォーターや除菌シートは毎日供給。

アメニティ テレワーク 部屋 ビジホ ビジネスホテル

備品、アメニティ

飲み物は、全く見なかったからわからないが、
好きなものは持参したほうが吉。


わたしは2〜3日に1回清掃に入ってもらっていた。
入らないときは、
ゴミ箱や使ったタオルを廊下に出しておけば交換してくれる。
その時、必要なメモを一緒に書いておいておくと、
そのようにスタッフさんが行ってくれる。
例えば、
「バスタオル×2、歯ブラシは不要」みたいな感じで。
そうしなければ、フルで用意してくれるので申し訳なくて。


朝食だが、バイキングだ。

普通の朝食メニューだが、数日ごとにメニューが変わる名古屋めしも供される。

バイキング 朝食 ビュッフェ ホテル ビジネスホテル

名古屋めし

ご当地グルメ 名古屋めし 朝食 バイキング ビジネスホテル

あんかけスパゲッティ

あんかけスパゲッティは、なかなか理解が難しいものだった笑。

ただ、
わたしは名古屋めしが大好物。

毎晩名古屋めしで舌鼓を打った。

名古屋めし 出張 矢場とん みそかつ ひれかつ

矢場とんみそか

 

名古屋めし 出張 味仙 台湾ラーメン にんにくチャーハン

矢場味仙

 

名古屋めし 出張 山ちゃん 手羽先

山ちゃん手羽


ビールが進んで毎夜毎夜大変だ。


どうもどうも。